人気ブログランキング |
ブログトップ

行き先はSHANTI

<   2019年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ゴアの仲間たち。(新顔登場)

SNSで、日本やその他の友達の国々の、超寒いレポートを見つつ、

南国の冬は快適よーとか言ってたのが、あっという間に

ここ一週間でこちらも一気に湿度も温度もぐぐっと上がり、昨日は34度だったって。

夜にバイクに乗るのも袖なしでオッケー

むしろそれが一番涼しいので、わざと遠回りして帰ろう、

という季節になりました。

そんな時に朝から午後2時くらいまで停電したりして、

エアコンないのが普通のゴアライフ、

シーズン終盤、日に日に人が少なくなる。

毎日が誰かのゴア最終日。

何も生産的なことができないのを暑さのせいにしているけど

そんな私のゴアライフも後2週間。


うちの生ゴミは、庭のすぐ外にくる牛にあげる。

今日は親子が来た。

d0132132_20452568.jpg

君、お母さんそっくりだねえ。

お昼ご飯作ったばっかりだからかなりフレッシュな野菜くずだよ。


と思っていたら別の子牛がおずおず登場。

d0132132_21053032.jpg


親子か、仲間うちの子か不明だけど

こっちはご飯をもらいにくるのをためらっている。

結局、食べ終わった最初の親子に追いついて、

庭に生えてる草を食べてる。野菜くずほしかったんだろうけど。

コミュニティの中の上下関係もいろいろあるんだろうな。


そして思い出したんだけど、

このお母さん牛、そういえばこの日の午前中に

うちの庭の生ゴミスポットを

チェックしにきてたわ。

食べ物があるか確認した上で子牛を連れてきたのだね。

やるのう、母。

そのわりには子牛を超える勢いで食べてたけど。


その日、牛が去った2時間後に、

見たことのない犬がバルコニーに座っていた。

d0132132_23044976.jpg

あまりにガリガリだったので、

チャパティ2枚あげたらもちろん喜んでた。

どうやら大家の犬と後で出くわしたと思うんだけど、

大家の犬が後で文句を言ってたみたいでしばらく騒がしかった。

チャパティ2枚なんてふざけるな、

俺がしけたパンをあいつらをもらえるのに

何年かかったと思ってるんだ!と言ってたのだきっと。

ちなみに大家の犬、みんなにかわいがられてますよ。

この知らない犬、ちゃっかり二日後にも来た。

大家の犬に文句を言われるのを(きっと)承知できたのね。

またもらったチャパティをくわえて庭の隅っこで食べている。

今まで餌をくれてたツーリストがゴアを出ちゃったのかしら。

野良犬には、これから始まるモンスーンは

餌をくれるツーリストが減る、ハードなシーズンなのだ。

シーズン終盤は、新顔の動物たちが現れる。


カエルはいつもバスルームにいる。

見るたびに、今日もいるのね、と見守られてるつもりになってたんだけど、

今日は同じ見た目のが3匹もいた。

いつも同じカエルを見てると思ってたけど、

実は3匹いたなんて!いつも見守りありがとね!


動物シリーズ、今シーズンはこんなもんかな、と思いきや。

意外な新顔登場。

d0132132_21141987.jpg

うちの相方が、家の前でカラスの子をレスキュー。

木から落ちて足を怪我したらしい。

地上だと、犬にやられそうで、うちのバルコニーに保護した。

たぶん、もう巣立ちの日はすぐだろうというくらいの、赤ちゃんじゃなくて

子どもカラス。水をあげても飲み方がなかなかわからない。

鳥の赤ちゃんって、口をあーんって開けて、母鳥に食べさせてもらうじゃない?

自分で水を取りにいく、という行為がまだマスターできていないらしい。

水を飲もうとして、キャンッ!みたいな音を出した。

すごい小さい仔犬が蹴られたような音は、

「子カラスのくしゃみ」だったらしい。

やばい。

大家の家に最近来た仔犬のマックスをかわいいと思うのと同じようにかわいい。

もう、カラスをたかがカラスとして見られない。


保護したつもりが、その日は外出して、

夜うちに帰ってきたら見事にバルコニーのボックスから脱走していた。

仲間に保護されてるといいけどね、

着地ができないのに無理やり飛んだのかなあ。

カラスをたかがカラスとして見られなくなってしまった私は

やたらとうちに来るカラスたちに話しかけてしまう。

「カラ(名前つけちゃったよ)は大丈夫かねえ?」


そうしたら二日後の朝、

うちの庭の柵に小さいカラスが停まっている。

カラスの恩返し。まだ飛ぶ距離も着地もおぼつかない。

素直に保護される。

d0132132_21585564.jpg
このまま、相方の手乗りカラスで数時間。

試行錯誤して、やっと水を飲ませる。


d0132132_21593215.jpg
ザクロあげても食べないぜいたくな小カラス。

この後、わざわざ子カラス用のスクランブルエッグを作ってもらって満足。


でも、こうしてやらないとなかなか食べられない。

d0132132_22043460.jpg

手乗り子カラスもかわいいけど、他に何もできないので、

数時間後、バルコニーの端っこに止まり木を設置したら

すっかり落ち着いた。当たり前だけど、鳥だから、

地上より、爪をくるんと巻きつけられる止まり木が落ち着くよね。

時々庭を通り抜ける近所の犬を、

子カラスで立ち止まらないように誘導したりして。

庭の周りの木にいる他のカラスたちが時々騒がしくなると

子カラスもそれに応えている。明らかに会話が成り立っている。

帰りたいよねえ。でも君の着地も飛び立つのもまだイマイチだから

ジャングルで生き延びるのは厳しいかもね。

ちゃんと飛べるまでうちにいないかなあ。

d0132132_22080892.jpg

シーズン終わりは、いつも予想外のことが起こる。

去年は、たまにうちにご飯をせびりに来るブサイクな大きな猫が

ある日、頭に大怪我をしてやってきて、

あわててアニマルレスキューに連れていった。

移植手術までしもらって、まるでフランケンシュタインのように復活していた。


この日は気づいたら子カラスにかまけて日が暮れる。

あれもしなきゃこれもしなきゃ、と焦る反面、

なんて貴重な時間だろうと思う。


日本は新しい元号のニュースで沸いてるけど、

ほぼ、西暦で統一してる私は、

令和の令、が命令、みたいな語感だというのもあって、

正直、気持ちを新たに、という気にもなれない。


それより大事なニュースがかき消されているようでそっちが気になる。


インドは、もうすぐ大きな選挙がある。

そのため、ゴアのパーティも10時でさっさと終わる。

インドとパキスタンの関係悪化で、

パキスタン領空をインドからの飛行機は飛べないので

すごい迂回しなくてはならず

国際線のダイヤが乱れている。

出発はするんだけど、大幅に到着が遅れる。


まだまだ揺れ続ける世界、

まずは私が心も体も健康じゃなきゃなあ。

そうじゃないと立ち向かうべきものにも立ち向かえない。


暑いけど、元気にやってますよー。もうすぐマンゴシーズン到来。









by shantiriot | 2019-04-02 23:14 | 日々のつぶやきもろもろ

RIO :天然石とシルバーの一点もの中心のジュエリーブランドShanti Riotのデザイナー。インドネパールを中心に旅しつつ制作しつつ、まったりとエキサイティングな日々を送っています。Home is where your heart is.
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30