佐渡 アースセレブレーション 報告 その2

佐渡で行われた和太鼓集団 鼓童のおまつり
アースセレブレーション。(8.20-22)

今年は、前乗りして、海水浴も
サンセットビーチも、きれいな石拾いも
回転寿司も満喫、

店の搬入そっちのけでビーチに行ってしまったけど
そのかいあって、とっても気持ちよく仕事に入れました。

終始ニコニコだった私。商売も気持ちいい。
そりゃあ売れるにこしたことはないのだ、もちろん。
でも、お金だけじゃないなああとつくづく思うこの仕事。
やっぱりお客さんがニコニコしてくれると私もほんとにうれしい。

しかしあまりの暑さにテントの下でもへろへろ。
マーケットが港の前の公園であるのをいいことに
港から海に飛び込んで涼をとる、という荒技を発見。
一回やってしまうと、その気持ちよさがやみつきに。

あんなに服を持ってきたのに
ほぼ一日中水着と布一枚と裸足。
すばらしい。

なんたってテントをはった場所が、朝日どんぴしゃりのところで、
二時に寝ようと三時に寝ようと
朝六時には起きざるを得ないというはめに。
最終日に耐えきれず、朝起きてテントを日陰に動かして、
その体感温度の差に愕然。
こんなことなら初日に動かしておけばよかったよ。

今年もたくさんすばらしい出会いがありました。
ここでしか会えない人とのつながりがうれしい。
毎年来ている人たちの子どもが大きくなっていく様子がみえたり。

最終日の夕方は
「コンサートに行ってきます」と店に張り紙をして
城山コンサートに。今年はフランス・コルシカ島より、
男性7名で構成されるポリフォニー(多声合唱)グループ「ア・フィレッタ」がゲスト。
最終日は鼓童とのジョイントコンサート。
神社の裏のものすごい急な坂を一気にのぼると
上にぱかーんと開ける広場があって、そこがコンサート会場に。

静かなアカペラと和太鼓がどうやって絡むのかと思ったら
無理に絡ませることなく、
自然な感じでお互いのいいとこどりする感じ。
鼓童の女声との美しいハーモニーに
気づいたらほぼ満月がばばーんとあがっていて、
気持ちよく涙ぐむ。

次の日の朝のフェリーでは、送り太鼓といって
毎年恒例、鼓動が港で演奏する。
送るほうも送られるほうも涙。ここでも気持ちよく泣く。

あーーーーー気持ちよかった。
帰りは、たまたま里帰りしていた新潟出身の友人の実家に
一泊させてもらう。海の幸満喫。
初めて行ったお家で3時間も昼寝してしまいました。
ありがたやありがたや。

全体的にありがたや、の一週間。
日本の夏、大満喫。
ここではお礼を言い切れない人たちがたくさん。
私のクオリティ・オブ・ライフ が高いのは
周りにあったかい人たちがいるからなんだなあと
いつも思っているけれど、
今回もほんとに実感。

次は9月11日(土)と12日(日)の
千駄木のおうちギャラリーでの週末展示。

いろいろ前向きに臨めそうです。
ありがとう。












d0132132_11331497.jpg

ハーバーマーケット。私の尊敬する絵描きの井上ヤスミチくん、ライブペインティング準備中。

d0132132_1134435.jpg

Shanti Riot のお店。仕事もしました。

d0132132_11353551.jpg

送り太鼓に送られる船

d0132132_11362225.jpg
送り太鼓を盛り上げる井上ヤスミチ君のこいのぼりとヤスミチ君。
[PR]
by shantiriot | 2010-08-29 11:45 | 日々のつぶやきもろもろ

RIO :天然石とシルバーの一点もの中心のジュエリーブランドShanti Riotのデザイナー。インドネパールを中心に旅しつつ制作しつつ、まったりとエキサイティングな日々を送っています。Home is where your heart is.


by shantiriot
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30