ブログトップ

行き先はSHANTI

佐渡島アースセレブレーション終了!

d0132132_12215928.jpg

ほぼ一週間の長丁場、佐渡島のアースセレブレーションから帰ってきました。

アースセレブレーションは、
和太鼓集団、鼓童の本拠地、佐渡で鼓童が企画するフェスティバル。

今年は来年に続いて二度目の出店。
大雨強風に見舞われた去年のデビュー戦とはうってかわり、
なーんと、毎日快晴!

おかげで、ゴアの三ヶ月分にも迫るようなこんがり肌に。。。

店用のテントはなく、
なんと去年は竹林から切り出した竹での店作り。
雨と風で崩壊寸前だった去年の教訓を、生かす、
はずが、やっぱり、見かけとは裏腹の「アウトドア超へたれ」は
どうやっても隠すことができず、見かねた周りの皆様が
たくさんの助け舟を出してくださり、
すばらしい竹ブースができあがりました。
よしずまで貸してくれる主催者もそうそうはいません。
事務局の方にも感謝感謝です。

例年の、ジャグジー付きキッチンつき別荘の
セレブな佐渡とは売ってかわり、
4日間テント暮らし。
夜遅く、朝早い(だって暑くて日当り最高で寝てられないんだもん)
生活でへろへろになりながらも、大満喫の佐渡。

二日目は、店に「コンサート後に帰ります」
の張り紙をして、鼓童のコンサートへ。
城山公園、という小高い丘の上の公園のコンサート。

野外ってやっぱり気持ちがいいのなんの。

日本には、世界に誇れるすばらしい文化がある。

ずしりとおなかにくる太鼓の音も、耳と心をくすぐる歌声も、
しびれました。

最終日の次の日の朝、佐渡から出るフェリーを送る、恒例「送り太鼓」
色とりどりのテープはもちろん、
鼓動のお囃子で「また来いよ!」のお見送り。
送られるほうも送るほうも泣いちゃうんだけど、

今回は、なんと、送られるほうが
「また来るよ」くす玉を炸裂。

友人の絵描き職人、ヤスミチくん
送られるほうだったんだけど、 船のデッキの上で、
段ボールで作ったくす玉をぱっかーーん。

泣かせやがって。

私はゆっくり夕方のフェリー(朝のフェリーを逃したら夕方までない)
までちょっと時間があったので、

浜で石拾い。至福の時。

帰りは高田の
雁木亭
で海の幸を満喫。

夏は東京どっぷりの私には、今年一番の国内大移動。
ぼちぼち商売もまずまずだったし、
来年の佐渡に向けてもうカウントダウン開始。

さあ、今週末は谷中の「おうちギャラリー」です。
このポジティブな余韻でこのまま日本の夏を前向きに駆け抜けるのだ。

たくさんのすてきな出会いにありがとう。

まーたくーるよーーーーー。
[PR]
by shantiriot | 2009-08-21 12:22 | Shanti Riotジュエリー関連

RIO :天然石とシルバーの一点もの中心のジュエリーブランドShanti Riotのデザイナー。インドネパールを中心に旅しつつ制作しつつ、まったりとエキサイティングな日々を送っています。Home is where your heart is.
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31