<   2008年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

デリー到着。ふー。

昨日の夜中の3時に、
カトマンズからデリーに到着しました。

そんな時間につくように計画したんではもちろんなく、
もうほとんど鬼門と呼んでもよい デリー⇔カトマンズ間。
今回は、もう何がきても驚かないと思ったが、

さすがに、駅で13時間も来ない電車を待たされるとは思わなかった。
13時間ですよ13時間!!!

しかも、最初は、3時間遅れの表示で始まり、徐々に足されていくので
最初から13時間がわかっていれば
ホテルのとりようもあったものの、
結局駅で夜を明かし、

夜の7時半出発の電車が出発したのは次の日の朝の8時半近く!!!
しかも、遅れた分の余分な水はタンクに入っておらず、
驚愕のトイレ状況(食事中のかたすみません)で、
水分を控えるのは旅には禁物なんだけど、さすがに控えたよ。

何がすごい、って文句を言わないインド人が一番すごい。
列車が出る駅まで、ネパール国境からバスで三時間なんだけど、
それでいっしょだったのが、カトマンズで医大生をやっているインド人の青年。
おぼっちゃまで、いつもデリーまで飛んでいるというのが
今回はチケットがとれずにしょうがなく初の列車の旅。
13時間遅れにほとほと疲れ果て、もう二度と電車はいやだとぼやいていた。
学生の身で、一年に5回もデリーカトマンズ間を飛行機で往復するなんて、
日本にいけるよねそのお金があれば。いく必要もないけどさ。

3等列車の込み具合(日本のラッシュアワーなんてかわいいもんです。
荷台にまで人が寝てる)を見て、同じインド人の貧富の差をひしひしと
目の当たりにする。毎回のことだが、いつも複雑な気持ちになる。

デリーに到着したのはその日の夜中の1時半をまわっていて、
もうへろへろ。

で、もろもろ予定していたことがずれこみ、
デリーでの用事をなんとかすませて、
この日記を書いてからまたジャイプールまでのバスの旅。
また夜中到着だわ。

ジャイプールでは中一日だけで
金曜朝の列車で27時間かけて
ゴアへ旅立つ予定。我ながらタフな陸路の移動距離。

ボンベイの一件の影響で、明らかに外国人が少ない。
ゴアも過去3回のマーケットはキャンセル。
しかもクリスマスから新年にかけてのビーチパーティは禁止だってさ。
静かなゴアになりそうです。マーケットもなあ、どうなんだかなあ。

とりあえず、カトマンズではがんばってたくさん作りました。
この逆境に負けず、いい感じのできです。
一人だと、自画自賛しかないんだよね。
どんどん独り言が多くなるわ。

このままゴアまで駆け抜けたら、
ぼっとするだけ、の一日や二日もうけようと思う。
何があってもビーチはビーチ。海は海。ジャングルはジャングル。
楽しみだ。

インドネパールが長くなってくるのにつれて
どんどんクリスマスに興味がなくなりますが
何はともあれクリスマス気分なのだろうな日本は。

こっちは、子ども用のサンタクロースのスーツが道端で
とってつけたように売られていた。
何より、無理やり子どもようのサンタ帽子をかぶってる
売り子のお兄さんのつまらなそーな顔がおかしい。
そう、超ちぐはぐなのだ。

皆様、今年もお世話になりました。
楽しいクリスマスと新年をお迎えくださいませ。
取り急ぎご挨拶。

りお いん デリー
[PR]
by shantiriot | 2008-12-24 19:58 | 日々のつぶやきもろもろ

まもなくまたまたインド

来週の月曜にインド国境に向けて出発。
ネパール滞在もあと正味二日。

シルバーと石の盗難事件があったのは
到着してわずか二日目。
それから結局ビザをあと15日延長して
約4週間のネパールは、なかなかの試練であった。

なんたって明日できあがると思っていた作品を
そのまま盗られてしまったので、
さすがにショックで最初の一日二日は
デザインにも手がつかなかったものの、

なんとかなんとか
無くした分(50ピース分)は作れそう。
ほとんどが一点ものの私のジュエリーは
石をなくしてしまうとデザインを無くしたと同様なので
いきなり振り出しに戻って新しくデザインするのは
やっぱりすごいエネルギーが必要だった。

でも、石に埋もれてあーだこーだといじくって次つくるものを
考えるのは、ある意味盗難のショックが和らいで
現実逃避の効果がある。部屋にこもりきって
一日中うだうだ石とたわむれるのはけっこう充実した時間。

現実逃避も何も、これで食ってるわけだから
デザインするってことは思い切り現実なんだけど。

会ったこともない、私のジュエリーを買ってくれた
お客さまから励ましのメールをもらった。

転んでもただじゃおきない、って大切だ。
あとラストスパート二日、
もろもろやらなきゃいけないことはあるけど
何より部屋中に広がる石のパッキングが大変。


停電、昨日からまた時間数が増えました。
一日10時間、は勘弁してほしいなあ。

ゴアまであと1週間!
よーし。
[PR]
by shantiriot | 2008-12-19 16:17 | プロフィール

プロフィール

大枚30ドルなりを支払い、ネパール滞在の
ビザをあと二週間延長しました。

すでに予約していたゴア行きの列車をキャンセル、変更。
ものすごいピーク時(クリスマス年末は混む)なので
避けたかったんだけどしょうがない。

カトマンズは二日前から週45時間の停電が始まった。
正直、とっても仕事がしにくい。一日ひどい時は7時間電気がない。

昨日はゲストハウスの前の道路工事で
電話線と水道のラインがカットされてしまった。
どうりで誰からも電話が来ないわけだ。
今日会うはずだった人と連絡がとれず困っている。

自分ではどうにもならないことでいろいろ進まない。
四角い自転車をこいでいるような気になる。


フルパワーでがんばって、昨日できたデザインは20個分。
先週デザインしたものとあわせて50個、なんとか
なくした分はカバーできそうだ。
これが今回すべて完成するかどうかは別問題。

でも、自分ができる範囲でベストを尽くすしかないなあ、
とつきなみだけどつくづく思う。

今朝6時に目が覚めた。ヒマラヤが窓から見えた。
空がピンクだった。
思わず手をあわせてしまったよありがたやありがたや。

誰か、遠隔除霊とかしてくれないかしら。と正直思うけど
ここでネガティブになっては
ぐるぐるマイナスの渦にまきこまれてしまう。

ビザ延長であと二週間猶予ができたのは
精神的に楽。

同じ宿のスペイン人が、オステオパシー(整体の進化版みたいなもの)
をやっている人で、体調が悪いところを診てもらった。
お灸もやってもらったらずいぶん調子がよくなった。
体、ほとんどゆがんでないし、内臓も正常!秘訣は何?
といわれる。何はともあれ、体調の悪いのもあまり心配する必要は
ないようでほっとする。誰かに大丈夫!といってもらうと
それだけで安心するよね。

というわけで、咳はしているが今回は肺炎ではないのでご安心を。
元気な体が、落ちているメンタル面にひきづられませんように。

みなさんも風邪には気をつけてね。
[PR]
by shantiriot | 2008-12-07 21:46 | プロフィール

RIO :天然石とシルバーの一点もの中心のジュエリーブランドShanti Riotのデザイナー。インドネパールを中心に旅しつつ制作しつつ、まったりとエキサイティングな日々を送っています。Home is where your heart is.


by shantiriot