2017年 10月 12日 ( 1 )

谷中のコーツトカフェでのShanti Riot個展、好評開催中です。

通りすがりのお客さんがジュエリーにつられて入ってきてくださるのがうれしい。


毎年、各地を回って面白い出会いがたくさんあるんだけど、

特に、自分のホームグラウンドの東京では、

びっくりするくらいの懐かしい顔に再会することがある。

この週末は、なんと、

私の保育園の先生がふたりも来てくれた。

ヒロセ先生は、2年ぶりだったけど、その前のブランクが30年はあった方。

オグロ先生は、なんと30数年ぶり。


私の母は保育士で、私が生後3ヶ月の時に仕事復帰した。

私は乳児院を経て、8ヶ月の時から保育園。

保育園に育ててもらったようなものなのだ。


私は、お迎えが来て帰りたくないことはあっても

親がいなくて寂しい記憶は皆無で、保育園は私にとって楽園だった。

たくさん叱られたはずだけど、愛情を持って叱ってくれたんだろうなあ。

それ以上にたくさんたくさん可愛がってもらったんだろう。

人生で一番最初にふれるコミュニティは、とても心地よかった。


母は自分が保育士だったから、保育園への信頼が絶対だったんだろう。

ここまで保育園を前向きに捉えられているのは、やっぱり、母からの

保育園いいでしょ!の刷り込みもあったんだろうね、大成功。

だって私ずっと保育園の先生になりたかったし。


めぐりめぐってジュエリー作る人になったけど

それでも、幸せな子ども時代を送れたのは誰にとっても大きなプラスなのだ。

30数年ぶりに再会したオグロ先生は、もう70代後半で、

もちろん、全然変わらない!とか言えないけど

まだ背筋はぴーんとしていて、山歩きが趣味。

何より、声が昔とかわらない、柔らかくやさしい声で、

私を見て本当にうれしそうだった。

私は先生のあったかーく包み込んでくれるような声が大好きだったのだ。


2人の先生といっしょに写真を撮ろうとしたら、

隣のオグロ先生があまりに小さくて

「先生ちっちゃい!」とおののく私に、

「あなたが大きくなったのよ!」とコロコロ笑った。

そういや昔から小さかったんだったオグロ先生。

にしたって、私が生後8ヶ月の時にお世話になってるんだもん

そりゃ大きくなったわ。

そうなんです、そして私大きくなってからずいぶん経ってるんですよ。


先生たちが来てくれてほんとに嬉しくて

思わず喋りすぎて、気づいたら先生たちの近況をあまり聞けずじまいで

しまったと先生たちが帰ってから思った。


そしたらヒロセ先生から、

「りょうこちゃん(私ね)はいい生き方をしているね、と話して帰りました

~ とても楽しい幸せな時間でした。ありがとう。」

とメールがきた。たぶん私、よっぽど嬉しそうだったんだろうな。


こういう仕事しててよかったな。

なつかしい人たちが会いにきてくれる。

おかげさまで楽しく生きてます。

先生たち、来年も元気で会えますように。


母が保育士だったおかげで、自分の保育園の先生とまだつながっていられることに感謝。

おそるべし保母さんネットワーク。(わかっちゃいるけど保母さんって言いたくなる時ある)


ありがとう。


あ、選挙割やります!

意図せずしてShanti Riot個展が選挙期間と丸かぶり。

なんと、投票絶対行くよ!行ってきたよ!の自己申告(!)でお買い上げから500円OFF。

棄権とか白票とかしてる場合じゃないよ。個展は24日まで(19日木曜休み)レッツゴー一票。

d0132132_18072317.jpg
ラピスラズリとピンクトルマリンのリング。シルバー 

ラピスラズリが、合掌してる小さい人の羽になってるナマステバタフライシリーズ。

Lapis lazuli and Pink tourmaline namaste butterfly ring (silver)



[PR]
by shantiriot | 2017-10-12 18:14 | 日々のつぶやきもろもろ

RIO :天然石とシルバーの一点もの中心のジュエリーブランドShanti Riotのデザイナー。インドネパールを中心に旅しつつ制作しつつ、まったりとエキサイティングな日々を送っています。Home is where your heart is.


by shantiriot
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31