2017年 08月 03日 ( 1 )

どこに住んでるんですか

「どこに住んでるんですか」と聞かれると、
「今はここに住んでます」しか言いようがない。

だいたい半年はインド、1、2ヶ月ネパール、あとはタイを通ったり通らなかったりで、
日本には夏と秋だけ帰ってきています。
ざっくり言うと、私の一年のサイクルはこんな感じ。

だから、てっきり旅人なんだと思われるんだけど、
実は、私は、多くの人に思われているほど旅人ではなく、
インドもネパールも、毎回同じ場所に帰ってきているので、そこそこ荷物も各地にキープしてあり、
インドでは一番長くいるゴアでは、一応家もキープしてあるし、そうじゃなくても決まった宿に泊まってる。

要するに、マーキングしているところを数ヶ月のスパンでまわっている、のだ。
「ただいま」ができて「おかえり」を言ってもらえる場所がそこここにある。
それはそれで楽ちんなので、そこに全然文句はない。

ただそれほど「旅人感」がないのだ。
旅を続ける口実のためにジュエリー作り始めたようなもんなのに、
たまに、新しい場所にいくワクワクと緊張感が恋しくなることもある。

だからここ数年、東京以外の日本各地を、ジュエリー担いで転々とするのが
旅人感を刺激されてすごい楽しい。
数年続けて同じ場所に行っていても、
なんせ一年に数日だけなので、旅気分のまんまでいられるのだ。

一年に数日の私の訪問を皆さん各地ですごい歓迎してくれるので、
旅人感を楽しみつつ、「ただいま」「おかえり」の関係になれるのが、
おいしいとこどりをしているみたいでありがたい。

「移動が多くて疲れませんか」と聞かれることもたまにあるんだけど、
そこは、たぶん、性分が旅人なんだな。
行く先々で歓迎してくれる人たちの、食や就寝時間や、
その他の生活スタイルに合わせるのは全く苦ではない。
違った寝床はむしろ楽しい。
そして楽しい日々と人々に後ろ髪をひかれつつ、
次の地に出発したとたん、もうワクワクしてくる。

郷に入れば郷に従え、が若い時より受け入れられるようになってきたのかな、
私も大人になったなあ、と一人うなづいてたんだけど、

よく考えたら、
だいたい、自分が合わせるのが苦にならない人しか、周りにいないのだった。
従える郷、にしか行ってないのであった。
そういうスタイルを、自分で選んできて今があるんだった。

昔より柔軟性がでてきた、のではなく、こんな私を面白がってくれる人しか周りにいなくなってるんだった。
大人になるって、それも含めて好きな道を自分で選べるようになるってことで。
大人になってからずいぶん経ちますけどね、ふとそれに気づいたら、ありがたいなあ、と思う。

そういうわけで今は長野・松本の山辺ボッサに来ています。
8月5日(土)までShanti Riot ジュエリー展開催中。
10年近く東京の個展で毎年お世話になったカフェ、谷中ボッサが
去年松本に引っ越して山辺ボッサになりました。
新しい土地のワクワクがありつつ、気心知れたボッサファミリーとの日々は
初めて来たのに「ただいま」が言えるのって、おいしいとこどりの旅だよね。
早寝早起きのボッサに合わせて、今日は朝5時起きでヨガとかしてみた!やればできる自分に感動!

来週からは兵庫・尼崎に行くよ!
d0132132_10162860.jpg
ラブラドライト原石 アンモナイト トップはトルマリン原石 シルバーペンダント
本物のアンモナイトで型どりをした、シルバーのアンモナイトが付いてます。リバーシブル。 







[PR]
by shantiriot | 2017-08-03 10:22 | 日々のつぶやきもろもろ

RIO :天然石とシルバーの一点もの中心のジュエリーブランドShanti Riotのデザイナー。インドネパールを中心に旅しつつ制作しつつ、まったりとエキサイティングな日々を送っています。Home is where your heart is.
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31