ジャイアン効果について

前回のブログは、自分の鼻ピアスの話をしたのだけど、

ちょっと違う見た目に対する、人々の反応についてもうひとつ。


私は、初対面の人に、ちょっとびっくりされることが多い。

やたらピアスが多いからか、

変わった布とか巻いてたりすることもあるので

私もちょっと変わった人と思われるんだろうな。


ただ、そんなん今に始まったことじゃなく、

もうずーっと長いことこうなのだ。

自分なりの対処法が、あるにはある。


ずいぶん前に、

女性誌の編集長をしている男性のお客さんから教わったもので、


それは、初対面の相手に対して、


「私は、『自分がちょっと変わっている』ということをちゃんとわかってますよ!」

というオーラをかもしだして対応する。


というものだ。

これを聞いたとき、私は間違っていなかった!と膝をたたいた。

それまでなんとなくしてきた事を言語化されたようでうれしかったのだ。


まず、

自分がパッと見はちょっと変わって見られる、というのは、

本当に、特に奇をてらってるわけではないのだけど、

いまさら、もういい加減、あきらめたほうがいい客観的な事実で。


そりゃそうなのだ、いくら最近ちょっとだけ市民権を得てきた(ちょーっとだけね)

と言ったって、牛でもないのに鼻に大きめの輪っかが揺れてるのだ。

だいたいの人はびっくりして、びっくりしてないふりをするのだ。

あたりまえだ。そんなリアクションが不快なら最初っからそんな格好しなけりゃいいのだ。


そこで、「いや、私は自分で自分のことフツーだと思ってるんだけど」

なんて発想は、もはやどうでもいい。

ここは、自分が「まずはちょっとひかれるパッと見」だということを受け入れたうえで、

相手にできるだけ丁寧に丁寧に接する。


そうすると「この人は、見た目よりずいぶんまともだ!」と思ってくれるらしく、

プラスになることが多い。


今 Shanti Riot展開催中のコーツトカフェのオーナー、椿ちゃんにこの話をしたら


「りおさん、それはジャイアン効果ですね!」と言われた。


そうだ、私は、常識も社会性も、まあまあ持ち合わせてるんじゃないかと思うんだけど、

「パッと見がエキセントリックだけど、実はけっこう社会性がある」ということは

「いつもは乱暴なジャイアンが優しいと、普通の人が優しいより、余計優しく見えてしまう」

と同じ効果があるのだ。きっと。


そう考えると、けっこう自分もジャイアン効果に惑わされているんだろうな。

たとえば、タトゥーやドレッドもりだくさんな人はソフトな人が多い、とか。

あ、私が日本の冬に滞在しているインド南部のゴアは、タトゥー率もドレッド率も非常に高いんだけど、なかでも多少の差はあって、ほんとにゴテゴテの人は、話すとソフトで、わりとシャイだったりする。ってのもジャイアン効果もあるんではないだろうか。


と考えると、私けっこうこの見た目で得をしてることもあるんだろうな。


いや、でも、私がもし超普通の見た目でも、

まあまあ普通に社会性あると思ってもらえると

思いますよ。


台風がじわじわ迫る週末ですが、期日前投票をサクッと済ませて

会いに来てください。私は来週の火曜まで谷中のコーツトカフェに入り浸ってる予定です。


その後は、10月28日(土)29日(日)の代々木公園のアースガーデンで、

Shanti Riot 日本シーズン2017(毎回呼び方が変わる)は店じまい。

11月早々にはネパールに旅立つ予定。

旅立てるのか、と毎年書いてますが、ほんとに毎年そう思う。

d0132132_19223406.jpg
菩提樹リング オパール(オーストラリア)シルバー

リング全体が菩提樹の木に見立てられています。

木の幹は、シルバーのワイヤーを一本一本ろう付けして、

木の幹の模様を刻んでいます。
Banyan ring Opal (Australian) silver



[PR]
by shantiriot | 2017-10-20 19:32 | 日々のつぶやきもろもろ

RIO :天然石とシルバーの一点もの中心のジュエリーブランドShanti Riotのデザイナー。インドネパールを中心に旅しつつ制作しつつ、まったりとエキサイティングな日々を送っています。Home is where your heart is.


by shantiriot
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30