みんなちがってみんないい。


私は、鼻の横と下に、それぞれピアスをしています。

ここは日本で、私は鼻に輪っかとかしてるから、

まあしょうがないのだけど、よく二度見される。


今朝、ホームで電車を待っていたら、

血色のいい、ジャージにキャップ、みたいな格好のおじさんが、

言いにくそうに、でも顔をまじまじ覗き込んで聞いてきた。

「えっと、その鼻は、その鼻は、なんなんですか?」

あまりに「超不思議だから聞いちゃった!」という悪気ない感じだったので、

私も、わりと感じよく、

「ピアスですよー」というと


「そうですよね、そうなんですよね、

いや、それは、あの、裸族とかいますよね、ああいうところから来ているんですか?」と

引き続き、「超不思議だから聞いちゃった!」という悪気ない感じで聞くので、


「裸族とひとまとめにしてしまうのは、かなり乱暴だと思うんですが、

特にそういう意識はないですよ」

というと、ちょっと動揺を隠せず、


「そうですか、いや、人に迷惑かけなければ、どんな格好したっていいんだから、

いいんですよ全然、自由でいいんですよ!

でも、いやね、日本にはもともとなかったものだからね、

どうしたんだろう、とか、いや、あの」とかモゴモゴ言ってるので、


「びっくりしたんですよね?」とおじさんを代弁してあげたら


ぱあっと顔が明るくなって


「そう!びっくりしたんです!

でも、いや、どうしてなんだろうと思ってつい聞いちゃったんです、いいんです!

どんな格好してたって!自由で!いいんですよ!」

と、そりゃニコニコして言い訳し続ける。


そこには、「よかった自分の気持ちを代弁してもらえて」という安堵感が感じられたので、


私は「ご理解いただいてありがとうございます(にっこり)」と言って電車に乗った。


さすがに電車に乗ってまで話し続けることもなかったので、

私は振りかえらずにさあーっと奥に行ってしまったけど、

純粋な好奇心から直接、質問されるのは、特に不快ではない。


そんなことを質問されたくないのなら、最初からそんなとこに

輪っかをぶらさげておかなきゃいいのだ。


酔っ払いに、自分の鼻を指差して「牛?」と言われるのは無視だけど、


そうではなくて、好奇心から、人の格好についてわりと丁寧に質問する、

というシチュエーションは、特に東京ではあまりない。


もちろん答えるかどうかは私の勝手で、

あいまいに笑って会釈して通り過ぎることもある。


でも、見て見ぬふりして通り過ぎてクスクス笑われたり、とかわりとあるので、


いや、そんなんが嫌だったらこんな格好しなきゃいいわけで

特にそれで怒ったりとかしないのだけど、だってきりがないしね。


率直に不思議だという感情を表明されるのは、嫌ではないのだ。


特に、子どもが不思議そうに私を指差して

「ママーあの人の鼻なんか付いてる!」とか言うと

親が真っ赤になって「やめなさい!」っと目をそらさせるのは、残念だなあと思う。


一度、エレベーターの中で、

小さい女の子が私を見ながら

「パパー、痛くないのかなー、痛くないのかなー」

と言い続けて、パパが、真っ赤な顔をして、必死に小声で

「痛くないんだよっ!!!(超ヒソヒソ)」と

繰り返してる時があって、

とうとう私は、その女の子の目線に下がって

「痛くないんだよー、ずいぶん長いことこうだから」

と言ったら、女の子は

「へーえ!」と納得した顔をしていた。

パパは、消えてしまいそうなくらい真っ赤になって「すみません!!!」と

うつむいていた。


いいのにね。

いろんな人がいるんだよー

って事を教えるいいチャンスじゃないかと思うんだけどな。


いろんな人がいるから、知らない人に話しかけないほうがいい、

って感じなのは最近特に感じるけど、時と場合によるし、

全部いっしょくたに知らない人だからノーにしなくてもいいんじゃないかと。


私がいるインドもネパールも、あまりにまじまじ真正面から見られるので

うるさいっちゃうるさいんだけど、その人懐っこさがかわいく見える、時もある(人による!)


みんなちがってみんないい。それでいいのだ。


谷中のコーツトカフェでのShanti Riot個展、好評開催中です。24日までね(19日休み)

d0132132_18455696.jpg
ルチルクォーツとグリーントルマリン原石のチャームのペンダント
小さな人が石の上に体育座りしてます(シルバー)

Rutile quartz and green tourmaline crystal pendant (silver)

a small person holding the knees on the stone



[PR]
by shantiriot | 2017-10-16 18:53 | 日々のつぶやきもろもろ

RIO :天然石とシルバーの一点もの中心のジュエリーブランドShanti Riotのデザイナー。インドネパールを中心に旅しつつ制作しつつ、まったりとエキサイティングな日々を送っています。Home is where your heart is.


by shantiriot
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30