シーズン初マーケット

毎年、日本に帰国して最初のマーケットは、
新たな品揃え(と、いつも同じなはずのディスプレー資材)
をどうパッキングしたら、効率よく設営ができるのか、
から始まって、いったい何をどこに並べたらベストなのか、
いつも、静かに戸惑う。

静かに戸惑う、というのは、
「うわーーーっ、いやーーーっ、何をどーすればいいの、わかんなーい!」
とか声に出して騒がない、というだけで、
頭のなかはこんな感じなのだ。
そこは、私も大人になってからずいぶんたつので、
戸惑ってないふり、がきっとうまくなってる、
というだけなのだ。

いや、それ戸惑ってるんじゃなくて、パニックってるんじゃ、という声は無視する。

とにかく、シーズン最初のマーケットは、勝手がつかめずに店づくりに時間がかかる。
私が冬の間住んでいる、インド南部のゴアでもマーケットをやっているんだけど、
それだって、シーズン最初のマーケットは、いつも毎回、目が点になる瞬間がある。
フリーズするくらい、どうしたらいいかわからくなる。
フリーズしているときに、フリーズしていないふり、はどんどん上達してるんじゃないかと思うんだけど
実際よくフリーズする。

そういうわけで、アースガーデン夏は、毎年必要以上に緊張する。
今年は、設営の助っ人がいない状況で、だめもとで、結構ギリギリのタイミングで
同級生に、娘を動員できないか聞いてみた。
返事が来ないなあと思っていたら、同性同名で、おまけに金沢在住の全くの別人に
間違えてフェイスブックでお願いメッセージを送っていたことに気づいた。

返事来ないわけだよ!

あわてて、ほんとの本人に聞いてみたら、娘はやっぱり忙しくて無理。
かわりに、といっちゃなんだけど、なんと、娘の両親(同級生とその夫!)が
朝っぱらからお手伝いにきてくれた。神はいる。

あいにくいの雨模様の天気は、店のレイアウトを工夫しなければならず
余計な仕事に時間をとられるのだけど、
途中にもう一人、来られないと思っていた友人が助っ人に現れ、
おかげで10時のオープン時に、かつてない体裁を整えていることができたのだ。
d0132132_23304716.jpg

毎年、10時ぴったりに誰か来ちゃって、もとい、どなたかおいでくださいまして、
まだわさわさと品出し中のところ、
「わあああありがとうございますううううお待ちくださいいいいい」と
戸惑いをとおりこして、時にフリーズが隠せなくなるんだけど、
今年は隠せる範囲のフリーズですんだ。

細かいものの整理がこんなに苦手でよくジュエリーなんて作ってる、と
自分でもしみじみ感動する。

ありがとう、もつべきものは辛抱強いおおらかな友
そこにどっぷり甘えず、精進します。

雨がふったり止んだり、とはいえ基本的には降ってた1日、
それでも会いにきてくれた皆さま感謝です。
キッズスペースでフェイスペインティングしてた井上ヤスミチくんに
蓮を描いてもらったよ。お礼にヤスミチくんの顔に鳥を描かせてもらいました。
d0132132_23472655.jpg
このままで、夜分、家の近所のコンビニにも行った。
子どもがずいぶんガン見してるなあと思ったけど、すっかり顔がこんなになってるの忘れてた。

明日は晴れるみたいだ。石のジュエリーは、晴れてなんぼ。
遊びに来てくださいね。







[PR]
by shantiriot | 2017-07-01 23:56

RIO :天然石とシルバーの一点もの中心のジュエリーブランドShanti Riotのデザイナー。インドネパールを中心に旅しつつ制作しつつ、まったりとエキサイティングな日々を送っています。Home is where your heart is.
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31