インド到着。ジャイプールでスタート。

やはり、と言いたくないがやはり今年も
前夜完徹のまま出発。

友人の晋平が空港まで見送りに来てくれたおかげで
あほみたいに重い荷物もあほみたいにふらふらの私も
なんとか飛行機に乗れました。持つべきものは心の広い友。

たくさんの心の広い友人と家族のおかげで私の生活は成り立っているのです。ほんとにありがとう。

成田空港、何故かものすごい混雑のエアインディアのチェックインカウンターで、重量オーバーのインド人たちが焦っている中、私のチェックイン荷物、
制限重量ぎりぎりの30.1kg!すごい、計らなかったのに。神はいるのね。

そこでほっとしたのか、なんと今回は
Macを最初のセキュリティチェックに置き忘れる(!)
というアトラクションあり。
気づいたのは出国審査が終わってから。

「あの、Mac入れ忘れてませんか?
さっきMacを持って走り回ってる係の人がいたから...」
と、セキュリティチェックで私の後ろに並んでいた女性が
親切に教えてくれる。

一気に目が覚めて、お礼を言うのもそこそこに
出国審査に戻って事情を話すと係の人が持ってきてくれてセーフ!!!
教えてもらっていなかったらほんとそのまま飛行機に乗ってました。

やっと最終搭乗案内のアナウンスメントと同時に搭乗口に到着。
飛行機の中では泥のように熟睡。
それでもちゃんとインド映画一本とごはんも残さず食べました。
エアインディアの機内食は、インド飯にしてさえおけば、なかなか悪くない。
一度「ジャパニーズフィッシュ」を選択してしまい大後悔したことが。

9時間半のフライトののち、デリーには日曜の夜6時頃到着。
30kgの荷物をもう持ち歩きたくなくて、デリー空港から、
ジャイプール専用のバス乗り場までタクシーで直行。
デリーからのバスにのり、南西に下ること5時間半、
ジャイプールについたのは夜中の2時。
行きつけのゲストハウスに、たまたまよく泊る部屋が空いていてラッキー。
またまた泥のように、次の日の午後二時まで寝る。

さあ、ジャイプール開始。おなじみの顔は例年より少ないけど
それでも懐かしい顔に会えて、悪くないスタート。
考えていなかったのは、金曜には、インド最大のお祭り(のひとつ)
Dewali (ディワリ)が控えてるということ。街はデコレーションだらけで
人々のうきうきが伝わってくる。。。のはいいのだが
仕事はストップしちゃうんだよね。まあ、こもって家仕事するか。

とにかく、インドスタート。私は元気です。
[PR]
by shantiriot | 2010-11-03 22:02 | 日々のつぶやきもろもろ

RIO :天然石とシルバーの一点もの中心のジュエリーブランドShanti Riotのデザイナー。インドネパールを中心に旅しつつ制作しつつ、まったりとエキサイティングな日々を送っています。Home is where your heart is.


by shantiriot
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31